立地最高!都心の賃貸マンション案内

西新宿でオフィス向けの賃貸で有効面積を比較

会社に電子レンジを置いているというところがあるということです。朝にコンビニエンスストアなどでお弁当を買ってくるとき、昼ごはんで食べようと思うと冷めていることになります。ですから、こちらで温めることができるということです。そのほか冷蔵庫であったり、ジャーポットなどもおいているところがあると思います。社員が仕事をするときにちょっと冷たいもの、温かいものを飲みたい食べたいというときに重宝するということです。

そういったものがあるのはわかりますが、コンロなどが設置されているということは少ないかもしれません。あってもシンクぐらいです。来客などがあればお茶を出すことがあります。そういった洗い物をするところぐらいということです。さらにお風呂やシャワーとなるとかなり必要性にかけるということになります。夜勤社員などがいるという場合は便利ですが、それを前提にするということはないでしょう。普通のオフィスにはない設備です。

西新宿において、オフィス向けの賃貸物件として、SOHO物件を見つけることができます。メリットも非常に多いのですが、有効面積という面で問題もあるということです。通常のマンションですから、キッチン、バス、トイレが完備されているということになります。その分、仕事をするスペースが狭くなるということになります。それなりの人数ということであれば問題も少ないですが、将来的に増やそうという場合には、すぐに手狭になってしまいます。
■注目の情報

Copyright (C)2019立地最高!都心の賃貸マンション案内.All rights reserved.